ドライオニック 電池改造

ドライオニック部品販売
トップ 輸入代行業務 ドライオニック使用方法 ドライオニック電池改造 イオントフォレーシス治療 お支払い方法・送料 ご注文状況 よくあるご質問 お問合せ

手足用ドライオニックの電池改造について

ドライオニックは専用バッテリーを使用するため、突然のバッテリー切れで困る方も多いと思います。

ドライオニックの仕様書によると電池の寿命は通常30分の治療10~12回分が目安とのことです。
個人差もあるでしょうが効果が出てきた頃に、最初の電池が終わってしまいます。
まれに不良品もあるようですので相当量の電池を確保しておかなくてはなりません。

ドライオニックの仕様書では
注:ドライオニックの器機には正規のドライオニック専用電池を使用してください。
と注意書きがありますが、下記左側写真はGeneral Medical Coから送られてきた正規商品です。
9V電池と専用バッテリーが併用できるようになっています。

正規改良版9V電池仕様 純正9Vバッテリー仕様
9V仕様に改造されていた正規商品 専用バッテリーが入った通常の正規商品

同じ様な改造も可能ですが、電極プレートの変形やプラスチックの切りかきなどが必要になりますので、
当サイトでは9V専用スナップを使い本体を一切傷つけない方法を採用しています、
電池の装着ミス(+,-の差し間違え)も防げます。必要とあればいつでも元の状態に戻せます。
持ち運びも出来ますし、電池の固定も出来るので全く支障がありません。

電池改造はいたって簡単です、電池スナップの被服も丁度良い長さにカットしてありますので、
同封の電池改造説明書を見ながら誰にでもすぐに出来ます。

電池改造キットはドライオニック左右2個分で1セットです。

ドライオニック電池改造前 ドライオニック電池改造後
改造前 改造後
改造後の状態のまま専用バッテリーが使用できます。
専用バッテリーと9V電池の同時接続はしないで下さい